ハグ&ドリームミニーマウスは特別なぬいぐるみ|ハグ&ドリームミニーマウス|眠りの悩み解消

ハグ&ドリームミニーマウス|眠りの悩み解消

ハグ&ドリーム ミニーマウス/プーさん。眠れなくて悩んでいる人/子どもから大人まで/頑張る女性を応援する安眠ぬいぐるみの紹介です。

ハグ&ドリームミニーマウスは特別なぬいぐるみ

”ハグ”したら‥いつの間にか夢の中へ‥
ミニー 11-1 『ハグ&ドリームミニーマウス』は、

「子どもから大人まで※」

眠りの悩み解消に役立つ、リラックスタイムのぬいぐるみです。

 (モデルは名前のとおり、「ミニーマウス」がモデルです)

 ※対象年齢は3歳から大人まで。

※忙しいけどなかなか眠れないという現代女性を応援
(開発メーカーコンセプト)



※1~3歳の子ども向けには、プーさんをモチーフにした『おやすみグーグーフレンズ くまのプーさん』がおすすめです。(→こちら)


全体的な色合いは、心身をリラックスさせるラベンダーカラーで、手触りの良いやわかい生地のぬいぐるみです。
なかなか眠れなくて困っている人はもちろん、普段の生活の中でリラックスしたいときや就寝前に、横たわったりソファに腰掛ながら抱いて使います。

ミニー X










ミニー 2-1見た目は普通のぬいぐるみ‥‥ というだけでもかわいいのですが、実はハグ&ドリームミニーマウスには、抱いているだけで不安を解消し、眠りやすい状態を作り出すギミック(仕掛け)があります。

ミニーちゃんのお腹のあたりが呼吸しているようにへこんだりふくらんだりします。

抱いているとその動きが伝わってきて、自分の呼吸もゆっくりになり、心も落ち着いて体も温かい感じになってきます。


専門的に言えば、呼吸がゆったりとしてくることで気分が落ち着き眠くなってくるのだそうです。(※効果には個人差あり)



すやすやフリーモード:5秒に一回の規則的なリズムがあなたの呼吸を安定させ、気分を落ち着けます。

すやすやメロディモード:音楽とともに、ミニーちゃんのおなかがゆっくり上下します。
 音楽は「あいのあいさつ」「モーツァルトの子守歌」「月の光」の3曲が用意されています。

すやすやプラクティスモード
:2.5秒ごとにミニーちゃんのおなかが上下するとともに、「チン」という音がなります。
 このチン!という音に合わせる形で、呼吸が整い、情動を安定させ、不安を解消できるということだそうです。
 
※利用時の音楽等モードの切り替えは、あかちゃんをゲップさせるようにやさしく背中をトントンとしてください。


昭和大学 本間生夫教授によれば、人間のリラックス状態は、大脳辺縁系(へんえんけい)にある扁桃体(へんとうたい)という神経の集まった部位が関係していて、たとえば、「夜に目が冴えて眠れない」のは、この扁桃体が「興奮状態」となっているためで、そのときは呼吸も浅く速くなっている状態にあります。逆にリラックス時には扁桃体が鎮静状態を維持し、呼吸も落ち着いているということです。

(ハグ&ドリーム(ミニーマウス)に内蔵された振動体(仕掛け)は本間教授の理論に基づき、共同開発されたものです)

※効果には個人差があります。ハグ&ドリームは医療機器ではありません。

ハグ&ドリームミニーマウスは、眠りの悩み解消に役立つ、リラックスタイムのぬいぐるみです。
寝つけない時に抱っこしていただきたい、特別なぬいぐるみです。


>>ハグ&ドリーム ミニーマウス



※1~3歳の子ども向け おやすみ習慣づくりに最適なぬいぐるみです。
   >>ディズニー おやすみグーグーフレンズ くまのプーさん
Edit
Copyright © ハグ&ドリームミニーマウス|眠りの悩み解消 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます